猫雑貨、ねこグッズ専門店 ほのぼのわーるど
猫雑貨・ネコのレア物の店【ねこグッズ ほのぼのわーるど】

ねこグッズ
セール
スイーツ
今だけあるだけ
アクセサリー
アロマグッズ
インテリアグッズ
ウェディング
猫のキッチングッズ
ステイショナリー
ストラップ
タオル&ハンカチ
陶器と食器類
ぬいぐるみ
バッグ&ポーチ類
ファッション
猫のラッピンググッズ
その他ネコ雑貨

にゃんこ基金グッズ
イベント
ラッピングについて

お店の最新情報メールマガジン

ネコあれこれ
ミャウの部屋
猫のQ&A
猫ランキング
猫のリンク集

お店について
店舗情報
プロフィール
ご注文方法
送料・お支払
Q&A
お問い合わせ
雑誌掲載
特定商取引法に基づく表記
 

色は休業日 です
2018年 2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 

2018年 3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ほのぼの姉妹店
姉妹店のグッズも
一緒に購入できます

うさぎグッズほのぼのわーるど

ほのぼの本店
ほのぼのわーるど【TOP】



  

 

 

 

ネコの病気や治療の話
猫の避妊手術の話

ミャウの避妊手術については 悩みましたし、いろんな不安がありました。
避妊手術について考えている飼い主さんは きっと不安を抱えている人も
多いと思うので 少しでも参考になればと思い ここにまとめてみました。

基本的に 私はミャウの避妊手術をしたくなかったのです。
健康な体にメスを入れること、全身麻酔をかけて手術をする不安もあるし、
人間の勝手でそんな手術をするのが かわいそうだとも思い 悩みました。

それでも避妊手術を決心したのは、以下のような理由によるものでした。
避妊手術について悩んでいる人は 私が決心した理由を読んでみて下さい。
もしかしたら 「こういう理由や考え方もあるのね」とご自身が考えるときの
参考となることがあるかもしれません。

避妊手術をした決心した理由

理由はどうでもいいから、手術について詳しく知りたい! 金額はどれくらい?
手術ってどんなことをやるの?というあたりが不安と言う方は 続けて以下を
ご覧下さいね。
ちなみに手術費用は病院によって様々です。メスの場合は、2〜3万円位の
金額で 1日か2日の入院を伴うところが多いようです。 
料金と入院の有無はきちんと事前に確認しましょうね。

なお、病院によっては子宮と卵巣の両方をとらない病院もあるようですが
いずれかが残ってしまうと、再度発情が起こる可能性もあり、子供が
産めないわりに 発情のストレスだけが残る最悪のケースもあります。
事前によく手術内容を確認した方がいいと思いますので、説明をしっかり
してくれる病院を選びましょうね♪

ミャウが受けた手術は以下のような感じでした。

手術費用 金額は当時と異なりますので記載しませんが
メスの場合 2〜5万円と病院によってかなり差があります。
お住まいの地域によっては手術に助成金が出るところも
 あります
ので 手術を受ける前にお住まいの地域の
 情報を調べてみるといいと思います)
手術の日 2002年12月10日(火)  ミャウが1歳3ヶ月のとき
手術時間 手術は20分 ただし、麻酔の関係で1時間ほど病院にいました
手術について 飼い主立会いのもとで手術 日帰り
その他 あわせて聞きたいこと やってほしいことはなんでもOK。
ミャウは歯石を取ってもらいました。
手術をうけた病院名は お問い合わせがあってもお伝えできません。

★病院について★
病院名についてのお問い合わせをいただきますが、ミャウが手術を
受けたのは もう10年以上前のこととなります。小さな個人病院だったことと
先生がお年を召されましたので、病院の対応もいろいろ変わって
おりますので、ご紹介については控えさせていただきます。
病院探しは確かに大変ですが、猫は自分で病院は選べません。
飼い主さんが連れて行く病院にしか行けないのですから
どうか 面倒がらずに あちこちの病院に問い合わせをして下さい。

なお 口コミは個人の意見ですので、一番大事なのは 飼い主さんが
実際に病院に電話などで確認して 方針や治療法を直接確認して、
内容について納得がいくところをみつけることが大事
だと思います。

大切な猫ちゃんに代わって 良い病院を探してあげて下さいね!
---------------------------------------------------------

【 病院探しについて 】

私の病院探しのポイントはいくつかありました。
 ★日帰りで手術してくれるところ
 ★飼い主立会いの元で手術をしてくれるところ
 ★術後にエリザベスカラーをつけなくても済むところ
 ★きちんと説明してくれて 疑問には面倒がらずに答えてくれるところ

入院は猫のストレスになるので、できるだけ避けたかったですし、エリザベスを
つけないといけないほど 傷口を大きく切られるのもいやでした。
(病院によっては 5cm以上 切開するところもあるそうです)
飼い主立会いのもとで手術をしてくれるのなら、きっと先生も腕に自信があるの
でしょうし、ごまかしがきかないでしょうし、どんな手術をするのか見て
知っておきたいという気持ちもありました。
また何か異常事態が起こった時にも対応できると思ったので、こんなことを
基準に 病院の候補をいくつかピックアップして とりあえず電話をしました。
そして電話でいろいろ聞いても文句を言わず、きちんと説明してくれて
対応の良い病院に行こう・・・と。
その全ての希望にあった病院がみつかりました。

ここの病院のモットーが気に入りました♪
 ◆ペットがなるべく早く治る事。

 ◆入院はなるべく避ける
   なぜなら、環境が変わることがペットに大きなストレスを与えるから、
   手術後こそ いつもの環境にいるべき
・・・との考えから。

こちらの病院では だいたいの手術は1回で終わり、入院をできるだけ
避けて、通院の場合もなるべく1回で治療が終わるように工夫している
そうです。 ミャウの避妊手術も 抜糸のいらない糸で縫って頂いたので、
術後に抜糸のために また通院する必要がなく楽でした。
抜糸が必要といわれる病院は、悪い糸を使っているそうです。

「ちょっと高い糸を使えば、必要ないんだよ。それに猫が舐めたりした
 ときも大丈夫だし・・・ でもね、だいたいの病院は10円くらいの
 安い糸を使うから 抜糸が必要になるんだよ」

と院長先生はおっしゃっていました。

手術後に、エリザベスカラーをつけることもなし、包帯を巻くことも、
バンドエイドのようなものすら 何もつけません。
傷口が小さいから必要がないそうです。(傷口1cmほど)
「術後 特に注意することは?」と聞いたところ「普段通りで大丈夫だよ」と(^^)
手術する人によって こんなに違うんだ・・・と 改めて病院選びの重要性を
ひしひしと感じました。 

術後は3日くらいで通常の生活に戻りました。詳細は「避妊手術の風景」で
ご紹介しています。

避妊手術風景
ミャウの避妊手術の様子を画像と解説入りで紹介しています。

ご覧いただければ 参考になることも多いと思いますが、
こういう画像が苦手な方は ご遠慮ください。
でも、手術風景というと血にまみれたところを想像しそうですが
血の画像はないです。 手術全部で血が10滴でたかな??と
思うくらい ほとんど血が出ませんでした。 ビックリ!
本来こういうのは苦手な私も結構普通に見ることができました。

 

猫雑貨・ネコのレア物の店【ねこグッズ ほのぼのわーるど】

当HP内 全ての画像・素材・文章の著作権は けいし けいこ に帰属します。無断転載・使用禁止
当店オリジナル商品の模倣および無断転載、転用、商品化を勝手に行うことを固く禁じます
※Sorry,Japanese only.  Copyright (C) 2005-2016 KEIKO KEISHI All right reserved.
Do not reproduce or copy any of the contents of this website without the owner's permission. Thank you